本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
スポット検索 検索
【全】Google 翻訳
観光DB:詳細

まないたびらき 爼開き

上野・御徒町
神社・仏閣
  • 住所
    台東区東上野6-13-13
  • アクセス(鉄道)
    銀座線 稲荷町駅→徒歩5分
  • アクセス(バス)
    東西めぐりんバス 北上野二丁目→徒歩4分
  • お問い合わせ先

    電話番号:03-3844-2538

爼開き
報恩寺(ほうおんじ)の爼開きは、天福元年(1233)頃から伝わる神仏混淆の儀式のことです。報恩寺を開いた親鸞の高弟性信の肖像前で行われ、巨大な俎の上に、2匹の鯉とその鯉を供養するための菊の花束がのせられ、烏帽子に直垂姿の包丁人が長さ40cmの鉄の箸と包丁で鯉には指一本触れずに鯉をさばきます。さばいた鯉は観衆にふるまわれます。
観光DB:詳細地図

周辺店舗