本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
スポット検索 検索
【全】Google 翻訳
観光DB:詳細

えどさるわかまちいちむらざあとひ 江戸猿若町市村座跡碑

浅草中央部 浅草北部
史跡・墓碑
  • 住所
    台東区浅草6-18-13
  • アクセス(鉄道)
    東武線 浅草駅→徒歩10分
  • アクセス(バス)
    北めぐりんバス 隅田公園→徒歩4分
  • 備考
    【たいとう名所図会 掲載】
江戸猿若町市村座跡碑
市村座の定式幕は、「黒」「萌葱(緑)」「柿色」三色の引幕で、現在国立劇場が同じ定式幕を使用しています。猿若町では天保末期から明治にかけて1丁目に中村座、2丁目に市村座、3丁目に河原崎座(後の守田座)があり、芝居町を形成していました。江戸歌舞伎興隆の場となったこの地に昭和39年(1964)に跡碑が建てられました。
観光DB:詳細地図