本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
スポット検索 検索
【全】Google 翻訳
観光DB:詳細

たまがわきょうだいのはか 玉川兄弟の墓

根岸・入谷・金杉
史跡・墓碑 神社・仏閣
  • 住所
    台東区松が谷2-3-3
  • アクセス(鉄道)
    銀座線 稲荷町駅→徒歩6分
    銀座線 田原町駅→徒歩7分
  • アクセス(バス)
    東西めぐりんバス 松が谷→徒歩4分
  • 備考
    【たいとう名所図会 掲載】
    【都指定旧跡】
玉川兄弟の墓
玉川兄弟(庄右衛門・清右衛門)は、江戸時代初期、江戸市民の飲料水確保のため玉川上水を開発しました。四代将軍将軍家綱の頃、幕命が下り承応3年(1654)に開削工事は完成しました。現存する玉川上水は、江戸時代初期の土木技術を今日に伝える貴重な文化財です。お墓は聖徳寺(しょうとくじ)にあります。
観光DB:詳細地図

周辺店舗