本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
スポット検索 検索
【全】Google 翻訳
H1

スポット検索

スポット検索リンク

おでかけや観光におすすめの魅力的なスポットをご紹介します。

観光DB:検索
エリア
ジャンル
季節
キーワード
観光DB:一覧
71件~80件(全442件)

徳川家霊廟

徳川家霊廟
上野・御徒町 谷中
史跡・墓碑 神社・仏閣

徳川家霊廟は、江戸幕府の将軍職を務めた徳川将軍家歴代の墓所のことで、東京の寛永寺、増上寺、日光の輪王寺にあります。上野寛永寺墓地には、徳川将軍15人のうち6人(家綱、綱吉、吉宗、家治、家斉、家定)が眠っています。厳有院(家綱)霊廟と常憲院(綱吉)霊廟の建築物群は、昭和20年(1945)の空襲で大部分を焼失しました。

詳しく見る

巌有院霊廟奥院

巌有院霊廟奥院
上野・御徒町 谷中
史跡・墓碑 神社・仏閣

厳有院とは第4代将軍徳川家綱の院号です。寛永寺霊園内にある厳有院霊廟の建築物群は、昭和20年(1945)の空襲で大部分を焼失しました。元禄11年(1698)に再建された厳有院(4代家綱)霊廟と宝永6年(1709)造営の常憲院(5代綱吉)霊廟の勅額門、水盤舎などが残り、重要文化財に指定されています。

詳しく見る

浄名院

浄名院
上野・御徒町 谷中
神社・仏閣

浄名院は、寛文6年(1666)、上野寛永寺36坊のひとつとして開かれました。江戸時代の寺の隆盛の陰で不徳な僧も生まれたため、妙立和尚が不徳な僧を戒め、清い信仰を広めようと安楽律宗を開き、これを引き継いだ38世妙運大和尚が民衆を救うために八万四千体の石地蔵建立を発願しました。現在では2万体を超える像が造立されています。

詳しく見る

八万四千体地蔵

八万四千体地蔵
上野・御徒町 谷中
史跡・墓碑 神社・仏閣

八万四千体地蔵は、浄名院(じょうみょういん)にある地蔵菩薩像のことです。衆生済度(迷い苦しんでいる人々を救い、悟りの境地に導くこと)のために、初めに一千体、次に八万四千体の地蔵建立を発願されたことに始まります。「八万四千」とは仏法で無数の意味を示します。境内には2万体余りの地蔵尊が並んでいます。

詳しく見る

台東区立一葉記念館

台東区立一葉記念館
根岸・入谷・金杉
建築物 博物館・美術館

台東区立一葉記念館は、日本初の女性作家の記念館として昭和36年(1961)台東区が開館しました。一葉自筆の「たけくらべ」草稿、書簡、龍泉寺町に荒物駄菓子屋を開いていた時の仕入帳など重要な資料を展示し、一葉が住んでいた頃の龍泉寺町の家並み風景や旧宅の模型、使用した文机など下町の文化・風俗資料も収蔵されています。

詳しく見る

永久寺

永久寺
根岸・入谷・金杉
神社・仏閣

永久寺は江戸五色不動(えどごしきふどう)の一つ、目黄不動として知られています。開創は14世紀の南北朝騒乱の頃とされます。その後の歴史の流れの中でいくたびか戦乱などによって焼失し、 再建を繰り返してきました。 一歩山門を入りますと樹齢一千年を越える松の木が、 御仏と共に訪れる人を静かに迎えています。

詳しく見る

KIWAYAウクレレミュージアム

KIWAYAウクレレミュージアム
浅草南部
博物館・美術館

KIWAYAウクレレミュージアムは、ウクレレ文化の保存と継承を目的に平成16年(2004)にKIWAYA社屋に創設されたミュージアムです。正式名称はウクレレミュージアム「樂」です。古今東西の歴史的なウクレレから珍しいウクレレまでを所蔵・展示しています。

詳しく見る

寛永寺

寛永寺
上野・御徒町 谷中
神社・仏閣 建築物

寛永寺は天台宗関東総本山で、寛永2年(1625)天海僧正により創建されました。徳川歴代将軍の祈祷寺と菩提寺を兼ね、全盛期は上野公園のほとんどが寺域で、30余の堂塔伽藍と36の子院を誇っていました。現本堂は、明治12年(1879)天界僧正ゆかりの埼玉県川越喜多院から本地堂を移築したものです。本尊は薬師如来です。

詳しく見る

島田虎之助墓

島田虎之助墓
根岸・入谷・金杉 浅草南部
史跡・墓碑 神社・仏閣

島田虎之助、直心影流島田派の剣客。。幼少より中津藩剣術師範堀十郎左衛門の道場で学び、上達が早く16歳の頃には九州一円を武者修行し名声をあげました。浅草新堀で道場を開き、そこには勝麟太郎(のちの海舟)も通いました。虎之助は幕末の剣豪といわれましたが、嘉永5年(1852)に病没しました。お墓は正定寺(しょうじょうじ)にあります。

詳しく見る

梅田雲浜墓

梅田雲浜墓
根岸・入谷・金杉
史跡・墓碑 神社・仏閣

梅田雲浜は、幕末期の儒学者。小浜で朱子学を修め、大津、京都で子弟を教えますが、幕府を批判したため小浜藩を追放されました。高杉晋作らと交際し、尊皇攘夷を唱え、井伊直弼排斥も企てましたが、安政5年(1858)「安政の大獄」で捕らえられ、翌年(1859)小倉藩江戸邸の獄中で病没しました。お墓は海禅寺(かいぜんじ)にあります。

詳しく見る

71件~80件(全442件)
【参】観光DB:Weeklyランキング

Weeklyランキング

施設等のアクセスランキング

【参】観光DB:イベントのアクセスランキング

イベントのアクセスランキング