本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
スポット検索 検索
【全】Google 翻訳
H1

スポット検索

スポット検索リンク

おでかけや観光におすすめの魅力的なスポットをご紹介します。

観光DB:一覧
1件~10件(全648件)

うけらの神事

うけらの神事
上野・御徒町
神社・仏閣


五條天神社のうけらの神事は毎年節分の日に行われる邪気払いの追儺式で「蟇目式」「病鬼との問答」「豆まき」等の神事のことです。「追儺の御札・神矢」の他、1年間を無病健康に過ごせる「うけら餅」や「鬼討ち豆・福杓文字・追儺の絵馬」が受けられます。社殿内の儀式の間中「うけら(オケラ)」を焚き続け邪気を祓います。

詳しく見る

歳の市(羽子板市)

歳の市(羽子板市)
浅草中央部
神社・仏閣

羽子板市は、明治中期、毎年歳末に行われる浅草寺「歳の市」での正月用品や縁起物の販売に始まり、昭和25年頃には「羽子板市」として歳末の風物詩に定着し、江戸情緒ある歌舞伎の絵柄に加えて、話題の社会風刺、時事や人気タレントなどを題材にした変わり種羽子板など多彩な作品が販売されます。

詳しく見る

上野東照宮ぼたん苑のボタン

上野東照宮ぼたん苑のボタン
上野・御徒町
自然・花 神社・仏閣

【冬ぼたんは令和4年1月1日(土)~2月23日(水)です】

ぼたん苑は昭和55年(1980)に日中友好を記念して開苑しました。当初は寄贈された中国牡丹を中心に70品種でしたが、現在では約250品種3200株の日中洋の牡丹があでやかに咲き誇ります。牡丹には二期咲き(早春と初冬)の性質を持つ品種があり、4月中旬には「春のぼたん祭り」、1月からは寒牡丹を楽しむことができます。

詳しく見る

菊供養会・「金龍の舞」奉演

菊供養会・「金龍の舞」奉演
浅草中央部
自然・花 神社・仏閣

菊の花を酒に浮かべて飲めば延命が得られると言う中国の故事の法話をきっかけに明治30年(1897)より菊供養会が始められました。献菊や菊の交換会、奉演される「金龍の舞」を観る人々で賑わいます。この日に授与される「菊のお守り」は、延命長寿のご利益があるとされています。

詳しく見る

白鷺の舞

白鷺の舞
浅草中央部

【令和3年度の開催は中止となりました】

昭和43年(1968)の「東京百年祭」を記念して創始奉納されたのが「白鷺の舞」です。京都八坂神社の祇園祭の「鷺舞」を参考にして、「浅草寺縁起」の遷座式に登場する「白鷺の舞」を再興したものです。「白鷺」「武者」「棒ふり」「大傘」「楽人」や浅草寺幼稚園園児による「守護童子」などにより構成される美しい舞です。

詳しく見る

へちま供養

へちま供養
谷中
神社・仏閣

浄名院(じょうみょういん)で毎年15夜の日(旧暦8月15日)に行われる供養です。境内には、「八万四千体地蔵」といわれるたくさんの地蔵が並んでおり、このうちの「へちま地蔵」に加持祈祷すれば咳、喘息に効用があるといわれています。へちま供養の日は早朝より夕方までお札を求める全国からの参拝者で溢れ、賑わっています。

詳しく見る

火渡りの神事

火渡りの神事
根岸・入谷・金杉
神社・仏閣

火渡りの神事が開催される秋葉神社は、東京一円の火災鎮護の神社です。拝殿内では祭儀が行われ、その途中、四方に注連縄を巡らせ、木炭を敷き並べて清められた火渡り式場に点火され、拝殿内の祭儀が終ると祭員は火難守護のお札を受けて、裸足で赤々と燃える炭火の上を無病息災と防火を祈りながら渡ります。

詳しく見る

酉の市

酉の市
根岸・入谷・金杉 浅草北部
神社・仏閣

鷲神社の酉の市は、「おとりさま」の愛称で知られる鷲神社で、毎年11月の酉の日に境内で熊手を売る店が立ち並ぶ市です。ここで売られる熊手御守は一般に「かっこめ」「はっこめ」といわれ、福運や財をかき込むという縁起から開運、殖産、商売繁昌のお守りとされます。この酉の市は、樋口一葉の代表作「たけくらべ」の中にも登場します。

「今年の酉の市 注意事項」をご確認ください。
http://otorisama.or.jp/covid-19.html

2021年開催は9日、21日

詳しく見る

谷中菊まつり

谷中菊まつり
谷中
自然・花 神社・仏閣

※令和3年度は中止となりました。

大円寺で行われる谷中菊まつりは、江戸時代から明治にかけて続いていた団子坂の菊人形を、昭和59(1984)年に「菊まつり」として復活させたものです。菊人形展示、産地直送菊小鉢の販売、菊いなり、菊なます、菊酒、おでんなど菊づくし販売、縁日屋台、菊ゆうパック発送などが行なわれるお祭りです。

詳しく見る

1件~10件(全648件)
観光DB:検索
エリア
ジャンル
季節
キーワード
【参】観光DB:Weeklyランキング

Weeklyランキング

施設等のアクセスランキング

【参】観光DB:イベントのアクセスランキング

イベントのアクセスランキング