本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
スポット検索 検索
【全】Google 翻訳
H1

スポット検索

スポット検索リンク

おでかけや観光におすすめの魅力的なスポットをご紹介します。

観光DB:検索
エリア
ジャンル
季節
キーワード
観光DB:一覧
131件~140件(全443件)

柳通り

柳通り
根岸・入谷・金杉
下町の生活

根岸界隈のうち、旧日光街道沿い(金杉通り)は戦災で焼け残り、土蔵造りの商家が残っており、柳通りの裏路地には旧花街時代の建造物が所々に残っています。根岸の柳通りから来る道はかつて音無川が流れていた道です。柳通りには歩道の両側に柳が街路樹として植えられており、柳が密になるこの通りがかつて花街のあった界隈です。

詳しく見る

花川戸靴・はきもの問屋街

花川戸靴・はきもの問屋街
浅草中央部
下町の生活

花川戸靴・はきもの問屋街は、江戸通り沿いに、靴や鞄など革製品を取り扱っている店70店余りが軒を連ねて立ち並んでいる問屋商店街です。毎年暮れに花川戸公園で「花川戸はきだおれ市」が開催されて賑わいをみせています。

詳しく見る

花川戸助六の歌碑

花川戸助六の歌碑
浅草中央部
史跡・墓碑 神社・仏閣

花川戸助六の歌碑は、明治12年(1879)に九世市川団十郎が中心となり、花川戸公園内の迎願寺に建立されました。関東大震災で崩壊し、後に現在地に再造立されました。碑面には「助六にゆかりの雲の紫を 弥陀の利剣で鬼は外なり」とあります。歌舞伎十八番の一つ「助六」は、代々の団十郎が伝えていますが、助六の実像は不明です。

詳しく見る

浅草名所七福神詣り

浅草名所七福神詣り
上野・御徒町 浅草中央部 浅草北部
神社・仏閣

浅草名所七福神詣りは、古くは江戸時代末期に始まり親しまれてきましたが、戦後中断し、昭和52年(1977)に復活しました。福禄寿、寿老人が2社づつあるので計9社寺あります。「九は数の究み、一は変じて七、七変じて九と為す。九は鳩で。これは集まるの意味の他、天地の至数、易では陽を表す」の故事に由来しているといわれます。

詳しく見る

荷田在満墓

荷田在満墓
浅草南部
史跡・墓碑 神社・仏閣

荷田在満は江戸中期の国学者で、荷田春満の甥にあたり、学問的後継者です。享保年間江戸に下り学問普及に努力し、その後、幕府の命により京師に赴き大嘗会議を記録し注釈を加えました。また、貞観格式の校訂を行い、田安家に仕えましたがまもなく辞任し、その後は人々を集めて教育を業としました。お墓は金竜寺(きんりゅうじ)境内にあります。

詳しく見る

亡者送り

亡者送り
浅草中央部
神社・仏閣

亡者送りは、江戸中期から始められた天下泰平・五穀豊穣を祈願する「温座秘法陀羅尼会」の開白から7日間168座修の結願の日に行われる最後の行事です。境内をめぐる二人の鬼が松明を地面に叩きつけた燃えかすを、火除け・厄除けの縁起物として持ち帰ることができます。

詳しく見る

上野東照宮ぼたん苑 ぼたんまつり

上野東照宮ぼたん苑 ぼたんまつり
上野・御徒町
自然・花 神社・仏閣

上野東照宮ぼたん苑のぼたんまつりは4月中旬~5月中旬に開催されます。4月中旬からは華鬘草(荷包牡丹)、5月上旬からは数多くの芍薬が見頃をむかえます。苑内のお休み処では冷し甘酒、お団子、お茶などが味わえ、参道では牡丹鉢も販売しています。東京都心にいながら江戸風情を今に残す回遊式牡丹庭苑をゆっくり鑑賞できます。

詳しく見る

宗紫石墓

宗紫石墓
浅草中央部
史跡・墓碑 神社・仏閣

宋紫石は江戸中期の画家で、長崎に遊学し、清朝の画家沈南蘋の精緻な写実画をうけついだ熊代熊斐に学びました。さらに宋紫岩の薫陶を受け、名を宋紫石と改め、遂に一家をなし、江戸に帰って、大いに南蘋派を流布させた名匠です。南蘋派は日本の伝統画に写実の思想を再覚醒せしめた近代日本画壇の源流です。お墓は徳本寺(とくほんじ)境内にあります。

詳しく見る

はなし塚

はなし塚
浅草南部
史跡・墓碑

はなし塚は、太平洋戦時下で公演が禁止された「五人廻し」「明烏」などの名作落語と落語家先輩の霊を弔うために昭和16年(1941)に建てられた塚です。本法寺(ほんぽうじ)の外塀には、歴代の噺家の名が一面に刻まれています。境内には財と福をもたらす白狐を祀った熊谷稲荷があります。白狐を祀った稲荷は全国に2ケ所しかない非常に珍しいものです。

詳しく見る

松屋浅草店

松屋浅草店
浅草中央部
建築物 下町の生活

松屋浅草店は、屋上にデパート初の遊園地を設けた地上7階地下1階の建物として昭和6年(1931)に完成しました。昭和初期を代表するアール・デコ様式の建築物で、デパートと東武伊勢崎線の起点駅を併設しています。

詳しく見る

131件~140件(全443件)
【参】観光DB:Weeklyランキング

Weeklyランキング

施設等のアクセスランキング

【参】観光DB:イベントのアクセスランキング

イベントのアクセスランキング