本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
スポット検索 検索
【全】Google 翻訳
お知らせカテゴリーメニュー
お知らせ表示

2018年10月11日

NewsNew

「西郷隆盛像建立120周年記念講演会『上野の西郷さん』を語る」申込が開始しました。

「西郷隆盛像建立120周年記念講演会『上野の西郷さん』を語る」申込が開始しました。

上野の西郷隆盛像が明治31年(1898年)に建立され、今年で120周年を迎えることを記念し、講演会を開催します。
講師には、江戸東京博物館名誉館長の竹内誠氏を迎え、長きにわたり上野を見守り続けた「西郷さん」の銅像にまつわる秘話や、作者・高村光雲(台東区出身)にもスポットを当て、上野のまちの気質や魅力を探っていきます。
また、記念演奏として、薩摩琵琶奏者の友吉鶴心氏に薩摩琵琶を演奏していただきます。


概要
・日 時:平成30年12月2日(日) 14時~16時
・会 場:東京国立博物館 平成館 大講堂(台東区上野公園13-9)
・内 容:基調講演【竹内 誠(江戸東京博物館名誉館長)】
記念演奏【友吉 鶴心(台東区観光大使・薩摩琵琶奏者)】
     
・プロフィール
竹内 誠(江戸東京博物館名誉館長)
専攻は、江戸文化史・近世都市史。現職のほか、徳川林政史研究所所長などを務める。「絵戸社会史の研究」をはじめ著書・編著多数。このほかNHK大河ドラマや金曜時代劇の時代考証を担当し、多方面で活躍。平成27年3月、第67回NHK放送文化賞受賞。

友吉 鶴心(薩摩琵琶奏者)
幼い頃より様々な日本文化芸能を学び、世界的な薩摩琵琶奏者・鶴田錦史に師事。祖父の名跡を世襲。宮家御前演奏の栄を賜るほか、台東区主催公演・東京都主催公演・国立劇場主催公演を始め古典はもとより様々なジャンルとセッションを重ね国内外で多彩な活躍中。文部大臣奨励賞・NHK会長賞等受賞。日本文化・芸能の普及の一端としてNHK大河ドラマ『西郷どん』を始めNHKスペシャルドラマ等の文化・芸能等の考証・指導を多数担当。

申込方法
・往復はがきに以下の事項をご記入の上、申し込み先へ
【往信用裏面】
① 講演会 「上野の西郷さん」を語る
② 郵便番号
③ 住 所
④ 電話番号
⑤ 参加者名(全員) ※1枚のはがきで4名までお申し込み可
⑥ 特記事項(車椅子の使用の有無等)

【返信用表面】
① 郵便番号
② 住 所
③ 代表者名

・定員    
300名  ※応募者多数の場合は抽選となります

・参加費   
無 料

・申込締切日 
平成30年11月9日(金)必着  ※締切後に参加券をお送りします。

※区公式ホームページの「電子申請」からもお申し込み可。
URL:http://www.city.taito.lg.jp/

【申し込み先・問合せ先】
台東区文化産業観光部観光課
住所:〒110-8615 台東区東上野4-5-6
電話:03-5246-1447